フードファクトリー2015

ご来場いただき、ありがとうございました。 2015年9月30日(水)~10月2日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された食品工場の改善・向上の提案を行う展示会「フードファクトリー2015」(主催:一般財団法人食品産業センター、公益社団法人日本食品衛生協会)では、弊社ブースへ多数の方がお立ち寄りいただきまして誠に有り難うございました。防虫、防塵対策にお悩みのお客様、高速シートシャッター大間迅の開閉スピードの速さを体感いただき、防虫、防塵対策にお悩みの方へ、冷凍室への熱の進入をなるべく低減したいお客様へ改めてPRできたと自負しております。皆様のおかげをもちまして、盛況のうちに展示会を終了することができました。心より御礼申し上げます。

■出展製品のご案内

大間迅M2フリーザータイプ(-30℃の環境にも設置可能)

冷蔵・冷凍倉庫内の-30℃の環境下まで開閉可能な独自のシートで業界最速の秒速1.7mの上昇スピードを実現しました。会場では、防熱扉とフリーザータイプで前室から、また前室への空気の流出入を低減する構造をお客様に説明しました。また動画にて、フリーザー専用シートが-30℃でも凍結しない様子を放映しました。

▲フリーザータイプの裏には防熱扉をデモ設置しました。

大間迅ミニビードタイプ(気密性・静音性・耐久性が向上)

シートの構造をジッパータイプからビード仕様にしたことで、レール部からの空気の漏れを防ぐ構造となり、開閉音も大幅に低減しました。会場では、従来のジッパータイプも合わせて展示し、開閉音の違いを体感いただきました。また、ジッパーとビードおよびレールとの取り合いをサンプル展示。お客様に構造の違いを見ていただきました。

▲ジッパーとビードおよびレールとの取り合いサンプル展示しました。
今回展示いたしました製品についてのお問い合せ先
お客様相談室 Tel : 03-5844-7111
受付時間:平日9:00 〜 17:00