快適空間設計工房Product workshop

避難所用間仕切

  1. トップ
  2. パーティション
  3. 避難所用間仕切
  4. 避難所用間仕切パッケージ ワイドタイプ
避難所用間仕切パッケージ ワイドタイプ

避難所用間仕切避難所用間仕切パッケージ ワイドタイプ

避難所用の組立て式間仕切です。 避難所生活でのプライバシー問題や飛沫対策など様々な不安を一気に解消します。

災害時の避難所で集団生活をする場合にプライバシーを確保します

避難所用間仕切パッケージ ワイドタイプ 再生画像

避難所の課題の一つである「プライバシーの確保」。その解決策として簡単に組み立てのできる避難所用間仕切です。避難所で生活する際のプライバシーを確保します。飛沫対策としても有効です。

安心

高さ1.8mで外部からの視線を遮り、プライバシーを守りストレスを軽くします。簡単に出入りができて、内部が見えにくい不織布を採用しました。

快適

ブース内は一辺2m、段ボールベッドが設置できるスペースを確保しています。避難所の状況に応じてブースの拡張、配置が可能です。

軽々

軽くて仕組みが簡単なため、組み立て持ち運びも容易です。骨組みは紙管、仕切材は医療品等に使われる不織布。

組み立て方法

2人作業で4ブースを10〜15分で組み立てることができます。

仕様(標準タイプ4ブース)

長い紙管

9本(約1.5kg×3箱)

短い紙管

48本(約6.5kg×1箱・約4.5kg×1箱)

ジョイント

18個(約0.5kg×3箱)
ポリプロピレン

不織布

24枚(約3.5kg×1箱)
ポリプロピレン

※避難所用間仕切は定期的な交換が必要となります。
※一度開封さえた部材は再使用しないでください。