快適空間設計工房Product workshop

スチールドア(ビル用)

  1. トップ
  2. ドア
  3. スチールドア(ビル用)
  4. スチールドア|SKD
スチールドア|SKD

スチールドア(ビル用)スチールドア|SKD

SKDは接着工法を用いた文化シヤッターオリジナルドアです。従来のスチールドア同等以上の安定品質と納期を実現しています。

特長

●安定した品質と納期
 ・接着工法では溶接を行わないため、扉の表面をサンダー研磨することなく亜鉛めっき層を傷めません。
  それにより防錆性能が保たれ、長寿命化が図れます。
 ・接着工法による生産のため、安定した納期でお届けします。
●確かな性能
 ・各種性能は、従来の溶接工法のSDと同等以上です。
 ・建築基準法で定められた特定防火設備(適合品)です。
●広がる意匠
 ・溶接や研磨をしないので、ひずみや溶接痕がなく焼付塗装にも適しています。
 ・従来のSDでは対応出来なかった化粧鋼板が使用できます。

溶接に代わるドア枠無溶接工法<スマートアンカー>

SKDは、ドア枠無溶接工法<スマートアンカー>に対応しています。
ドア枠の施工時に溶接を行わず、金具で壁に取り付ける独自の工法で、従来の無溶接工法の課題を解決、安全かつスピーディーな施工を可能にした「新スタンダード無溶接工法」です。

●作業に火を用いないため、建設工事中の火災リスクが減ります。
●作業員1人で作業完了できるため、スムーズな施工ができることから、お客様への安定供給が可能になります。
●金具は奥行き方向±8mm、左右方向±10mmの調整が可能のため、マンションなどの改修工事でも、既存のドア枠やドアの幅を変えずに対応が可能です。

詳細はこちらでご覧ください。

枠仕様

上枠・たて枠

溶融亜鉛めっき鋼板t1.6

沓摺

ステンレス鋼板t1.5
ステンレスFBt6.0

表面仕上

防錆塗装仕上

扉仕様

表面材

溶融亜鉛めっき鋼板t1.6(t0.8)

力骨

溶融亜鉛めっき鋼板t2.3

中骨

溶融亜鉛めっき鋼板t1.6

表面仕上

標準塗装  :防錆塗装仕上
オーダー塗装:アクリル系焼付塗装

オーダー設定色

化粧鋼板(単色・木目柄)のご採用につきましてはご相談ください(内部仕様のみとなります)。

基本性能(片開きSAT枠の場合)

・各種強度試験 JIS A 4702(ドアセット)の各種試験に合格(自社試験データによる)
 (ねじり強さ・鉛直荷重強さ・開閉力・開閉繰返し・耐衝撃性)
・各種性能は従来の溶接工法のドアと同等以上です。

防火性

特定防火設備、防火設備

水密性

W-1

気密性

A-4

耐風圧性

S-6

製作範囲

・親子開きの子扉はフラッシュのみで、ドアクローザーが必要な場合は、DW407mm以上となります。
・防火戸の場合、有効W750×H1800mm以上となります。

片開き

W300〜1050mm、H400〜2400mm

親子開き

W1100〜1400mm、H400〜2400mm

両開き

W1300〜2100mm、H400〜2400mm

扉バリエーション

このシリーズの製品

標準スチールドア|SDシリーズ

標準スチールドア|SDシリーズ

表面材に板厚1.6mmの溶融亜鉛めっき鋼板を使用した一般的な内部用・外部用のスチールドア。 フラッシュ・窓付き・ガラリ付き・框タイプなど幅広く対応します。