車載用自動開閉リモコン『セレクルーズ』 まるで自動ドア。セレクルーズなら、シャッターが自動で開閉します。

進化したリモコンで、シャッターの開閉がさらに快適に。

急いでいるのに、どこかにリモコンを落としてしまって見つからない。
ガレージの暗い中で、リモコンのスイッチ操作を間違えるなど、シャッターを開閉する際に
リモコン操作でイライラすることは少なくありません。
それを解消するのが、シャッターを自動で開閉する〈セレクルーズ〉です。

特長

使いやすさアップ
  • リモコンを操作する必要がないので、シャッター開閉の待機時間が短縮されます。
  • 電源は電源ソケットから供給されるので、電池交換の必要がありません。
文化シヤッターのオンリーワン商品!
  • 特定の車を認識してシャッターを自動開閉できる商品は他にありません。〈セレクルーズ〉は文化シヤッター独自のオンリーワン商品です。(2013年6月現在)
設定がカンタン!
  • 愛車の電源ソケットに差し込んで、IDコードをシャッターの受信機に登録するだけです。12V車と24V車のどちらにも対応しています。
  • 既設のシャッターでリモコン〈セレカードⅢ〉をお使いの場合、受信機を交換することなく〈セレクルーズ〉が使えます。
シャッターには、車両接触防止のため光電センサ(非接触式の障害物感知装置)を設置していただきます。
別途リモコン〈セレカードⅢ〉は現在販売しているものに限ります。旧型リモコンは電波の互換性がないため使用できません。

外観

セレクルーズの外観
ご使用いただけるシャッター

自動モードでの操作方法

【ご使用にあたって】

●シャッターを操作するときは、シャッターが見える場所から操作してください。●スイッチによる操作をした場合、自動モードは停止します。●自動モードでシャッターが上昇中もしくは上限で停止中に、スイッチ操作または別途リモコン〈セレカード〉による操作を行った場合、約5〜10分間は自動モードが無効になります。●シャッターが降下中に障害物感知装置が作動した場合、シャッターは停止します。その後は自動では閉まらないため、スイッチ操作でシャッターを閉めてください。●自動モードでシャッターの近隣を走行した場合、意図せずシャッターが動作する可能性があります。
製品仕様

<セレクルーズ>

型式 STX1231(A)
実用到達距離 10~50m程度
送信出力 1mW以下
IDコード 約1677万通り
使用周波数 426MHz帯
使用周囲温度 -20℃~+70℃
使用周囲湿度 90%以下(結露・氷結のないこと)
保存周囲温度 -30℃~+80℃
電源電圧 DC12VまたはDC24V
消費電流 電波送信時:約60mA
電波未送信時:10mA以下
電源スイッチOFF時:0mA
適用車種 電源ソケットの内径が
20.9mm以上22.0mm未満の車種
製品重量 約30g
ヒューズ 0.5A

<受信機>

消費電力 4W以下
電源 AC100V または200V(50/60Hz)
登録台数 256台
●本製品は、電波法に基づく特定小電力無線局として技術基準適合証明を受けています。(お客さまの免許申請は不要です)
ご採用にあたって
  • 〈セレクルーズ〉を使用するシャッターには、車両接触防止のため光電センサ(非接触式の障害物感知装置)を設置していただきます。
  • マンションの集合駐車場など、多数の車が出入りする場所ではご使用できません。
  • 操作スイッチが1点式スイッチのオーバースライディングドア電動トロリー式SupraMatic、フラットピットにはご使用できません。
  • 自動信号の到達距離はテレビ・ラジオの送信所近辺などの強電界地域や、建物状態および受信機設置場所により変わります。また、車のフロントガラスに熱反射ガラスを使用している場合や、緊急災害時などに使用される電波による影響などで到達距離が短くなる場合があります。
  • 車のキーを抜いても電源ソケットの電源がオフにならない車種は、バッテリー上がりの可能性があります。降車時に〈セレクルーズ〉の電源スイッチをOFFにするか、〈セレクルーズ〉を電源ソケットから抜いてください。