中小規模からメガソーラーまで用途と環境に応じた最適な架台・基礎をご提案します。

軽量かつ耐久性に優れメガソーラーなどの設置に適した〈大規模用アルミ架台〉をはじめ、幅広い設置角度に対応可能な〈標準アルミ架台〉、シンプルな構造で短時間で施 可能な〈アングル架台〉をラインアップ。目的・設置場所に応じた独自の技術でサポートします。

太陽光発電システム架台ラインアップ

大規模用アルミ架台
  • 標準アルミ架台をメガソーラーなどの大規模用に特化しています。
  • 設置角度を限定(10~15°)することで架台重量を40%軽量化しました。
  • 固定ボルトをスライドさせることができるので微調整が容易です。
  • 塩害に強いA1種の表面処理で耐久性に優れています。
標準アルミ架台
  • 架台重量が軽いため、陸屋根などで重量の制限がある場所にも設置ができます。
  • アルミ形材を使用しているため、意匠性に優れています。
  • 幅広い設置角度(10~45°)に設計可能です。
  • 固定ボルトをスライドさせることができるので微調整が容易です。
  • 塩害に強いA1種の表面処理で耐久性に優れています。
アングル架台
  • シンプルな構造のため施工性がよく、施工時間が短くすみます。
  • 塗装やメッキのノリがよいR付近等辺山形鋼製です。
  • 設置環境に合わせて個別に設計して対応します。
仕様 大規模用アルミ架台 標準アルミ架台 アングル架台
対応
モジュール
サイズ(W×H) 2,000mm以下×1,000mm以下 2,000mm以下×1,000mm以下
固定方法 裏面をネジ4本で固定 裏面をネジ4本で固定
設置方向 横置き 横置き
段数 2~4段 2~4段
モジュール設置角度 10~15° 10~45° 10~30°
表面処理 JIS H 8602 A1種 陽極酸化皮膜:7μ、塗膜:7μ 溶融亜鉛めっき HDZ45相当
材質 主材 A6063S T5、A6N01S T5 SS400
固定ボルト ステンレス ステンレス
架台重量(10kWアレイ) 310kg 530kg 900kg
設置環境 地表粗度区分 ⅡおよびⅢ
基準風速 40m/s以下 40m/s以下
設置方法 地上設置(単独) 陸屋根型又は地上設置(単独) 陸屋根型又は地上設置(単独)
モジュール設置平均地上高 2m程度 13m以下 13m以下
地上垂直最深積雪量 100cm未満 100cm未満
積雪地域種類 一般地方 一般地方
地震地域係数 1.0以下 1.0以下

埋め込み基礎

施工条件に対応した文化シヤッター独自のアンカーを採用。 養生不要で工期の短縮が可能。撤去の際の作業も容易で、産業廃棄物を出さない環境対応型です。

簡易式スクリューアンカー
スクリューアンカー式管杭